• 製品情報
  • キャンペーン情報
  • サポート情報
  • 製品紹介ビデオ
  • セミナー 展示会
  • 会社情報
  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ

食品/肥料/化学分析

品質管理や製品開発・化学分析に必要な装置をご提案しています。

燃焼式(改良デュマ法)窒素/タンパク分析装置

NDA702

NDA702はヘリウムガス、アルゴンガス両方に対応した改良デュマ法(燃焼式)による最新式の窒素/タンパク分析装置です。最高感度のTCD検出器搭載により、分析の更なる低コスト化を実現。

詳細はこちらから

NDA702


NDA701

NDA701は食品、飼料、農産物などのほか各種試料の全窒素/粗タンパク質を測定するために開発された改良デュマ法(燃焼式)による最新式の窒素/タンパク分析装置です。システムの簡素化による低価格を実現。

詳細はこちらから

NDA701


▲上に戻る

窒素・タンパク蒸留装置

スーパーケル159

全自動蒸留・滴定・計算機能を備わったケルダール装置。1検体あたり約4分で蒸留。徹底した安全性と効率化を実現した高性能モデル。

詳細はこちらから

UDK159


スーパーケル129&139

耐薬品性に優れた総樹脂製ボディを採用したケルダール自動蒸留装置。廉価なスーパーケル129、多機能なスーパーケル139の2タイプ。

詳細はこちらから

UDK129_139


▲上に戻る

分解装置

DKシリーズ(試料前処理装置のページへ)

DKシリーズは、食品・飼料・農産物・化成品・医薬品・土壌・廃水など各種試料のケルダール分解やその他、分析の前処理用迅速湿式分解装置です。これ一台で各種の湿式分解に対応。

詳細はこちらから

dkシリーズ


DKLシリーズ

DKLシリーズは、食品・飼料・農産物・化成品・医薬品・土壌・廃水など各種試料のケルダール分解用湿式自動分解装置です。サンプルの加熱分解から冷却までを自動的に行うことができます。

詳細はこちらから

dkl


JP/SMS スクラバーシステム

ケルダール分解時に発生する有害な酸性ガスを冷却、中和します。JPアスピレーターと組み合わせることで効果を発揮。有害なガスを外部に放出するのを防ぎます。

詳細はこちらから

JP/SMSスクラバーシステム


▲上に戻る

シェルフライフ試験装置

オキシテスト

オキシテストは、食品の酸化に対する安定性を測定し、食品の保存性、安全性を確認する装置です。賞味期限や味、寿命にかかわる酸化反応を短時間で簡単に測定します。

オキシテスト


▲上に戻る

脂肪抽出装置

ソクステストシリーズ

迅速溶媒抽出装置ソクステストは、石油化学製品,ゴム,紙パルプ,医薬品,食物原料,加工食品,飼料,農産物,土壌など様々な試料の可溶性物質,粗脂肪,油脂分などを迅速安全に抽出する改良型溶媒抽出装置です。

詳細はこちらから

ソクステストシリーズ


▲上に戻る

繊維抽出装置

FIWEシリーズ

ガラスるつぼを使用した粗繊維、ADF、NDF用の熱抽出装置です。同時に3検体まで抽出が可能。食品、飼料、植物原料中の粗繊維、ADF、NDF、セルロース、ヘミセルロース、リグニン等の迅速抽出装置です。

詳細はこちらから

FIWEシリーズ


COEX冷抽出装置

FIWEシリーズと共に使用する脂肪除去のための冷抽出装置。COEXはファイバーテストシリーズと同じガラスるつぼを用い、粗繊維測定時の脂肪除去を行うことができます。

詳細はこちらから

COEX冷抽出装置


ダイエタリーファイバー分析装置

食品のダイエタリーファイバー定量用の抽出装置です。プロスキー法、HPLC法などに対応。 ろ過にペリスタポンプで吸引を行うため、水流アスピレーターなどを必要としません。

詳細はこちらから

gde


▲上に戻る